平塚:タイヤ整備・交換・修理 福岡タイヤサービス(有限会社福岡ゴム工業所)の強み。
 
   福岡タイヤサービス:業務案内    店舗アクセス・営業時間    お問合せ
福岡タイヤサービス
福岡タイヤサービスの仕事ぶり
取扱タイヤ種別
取扱タイヤメーカー
業務内容
福岡タイヤサービス:お客様の声
お客様の声
会社概要・会社沿革
平塚本店:アクセス
秦野店:アクセス
サクセス株式会社
お問い合わせ
トップページ > 福岡タイヤサービス:業務案内 > 福岡タイヤサービスの強み

伝統と経験で培った60年の腕前

  お客様から、再びご来店くださる「お得意様」になっていただくため
将来予測されるマイナス要因まで目配りし
時間をかけても、あらかじめ取り除く。
お客様の「問題がなかった」が、福岡タイヤサービスの誇りです。
タイヤとホイールの芯出しのノウハウがあります
  ハンドルとボディの不快な振動に影響を及ぼすバランス調整。
精度を高め、崩れにくく維持するには、
タイヤとホイールを組み込む時の「芯出し」が大切な前提なのです。
将来予測されるマイナス要因を取り除くノウハウがあります
 

タイヤは3万キロ前後と寿命が長く、安全にかかわる消耗部品。
空気圧の自然漏洩を、できるだけ少なくするための処置をはじめ
予測されるマイナス要因を取り除く目配りが必要なのです。

パンクは、本格内面修理
 

スチールラジアルのチューブレスタイヤは、
釘が刺さっても空気がいっぺんに抜けない利点と、
パンクに気付かず低空気圧で走ってしまい
修理不能になるケースも多く、弱みでもあるのです。

修理が可能かどうかの見極めは、
タイヤ・ホイールを分解し、内側から点検し、
修理可能であれば、生ゴムを内面に焼き付ける。
タイヤにより焼付ができない場合も、
タイヤの温度で自然加硫するパッチをしっかり貼り付ける。
これが本格内面修理で、修理箇所から空気が漏れない当社の仕事です。

当社の技術を支えるサービス機器
 

ランフラットをこなすイタリア製タイヤ交換機があります。
最高の精度を誇る西ドイツ製ホイールバランサーがあります。

取扱タイヤ種別
取扱タイヤメーカー
福岡タイヤサービス:業務内容
お客様の声
会社概要・会社沿革
福岡タイヤサービス:お問合せ
ページの先頭に戻る
トップページに戻る
平塚:タイヤ整備・交換・修理  福岡タイヤサービス(有限会社福岡ゴム工業所)
http://fukuoka-tire.com
住所
 〒254-0026 神奈川県平塚市中堂9−10
  アクセス方法はこちら

営業時間
 午前8時30分 〜 午後7時(19時)

定休日
 毎月第1・第3日曜日
お問い合わせ
  電話番号
  0463-22-1432
  ファックス番号
  0463-23-0559
Copyright (C)2007- FUKUOKA TIRES SERVICE All Rights Reserved